スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ゴリゴリぶよぶよ。。。今年も。。。
2011 / 01 / 29 ( Sat )
20110128_52.jpg

病院がらみのお話。
長いので、ご興味あればみてくださいね!





先日。妙に張り切って某所に向う二人(張り切っているのはキャンだけですけれど~)。




ス:キャン姉たん、はりきってましゅね!
キャ:(スタタタタ。。。。)
ス:行き先分かってるんでしゅか?
キャ:(スタタタタ。。。。)
--目的地についたら--
キャ:!!!!!!

はい、たどり着いたのは病院でした~。
自分が通っている病院でなくても、病院の前はダッシュで通り過ぎるキャンなのに、
なんか勘違いして喜んで病院に入っていき、入った瞬間、
「あ、間違えてお邪魔しちゃいましたので失礼しまーす!」
と出て行こうとした、おちゃめなキャンたんでした!


この日は混合ワクチンを接種。
キャンは前回アレルギーっぽい症状が出てしまったので、今回は、アレルギーを抑える薬の後にワクチンを接種。

注射したところが当日は違和感あったようですが、その後も元気に過ごしていました。


しかし、接種後1週間ほど経過して、前回と同じ症状がでてしまいました。
20110128_53.jpg
注射を打った箇所と思われるところがしこりになり、
その下(脇のしたのあたり)がぶよぶよしています。
ただし、幸いにも本人には自覚症状はない様子です。

前回も、1週間ほどしてまったく同様のしこり&ぶよぶよができました。
前回の方が、しこりは大きかったかな(前回はアレルギーを抑える注射はしていません)。
前回はぶよぶよはただのむくみ、しこりは細胞診もしてもらって問題なし、でしたので、
今回も心配はしていなかったのだけれど、今後のワクチンプログラムについても相談しておきたかったので、
再度病院に行ってきました。


わたしの覚書代わりに記録しておきます。
わたしの記憶違いがあったり、病院によって先生のご意見が違うかもしれませんので、
同じような症状の場合は、どうぞかかりつけの先生にご相談くださいませ。


<原因>
ワクチンの効果を持続させるため、定着剤のようなものが含まれているが、
それが反応を起こしているのではないかと考えられる。
過去に問題がなかったのに、突然症状が出たのは、
逆に、何度も接種を繰り返すうちに反応が出るようになったのではないか。
(突然花粉症になるようなものか?)

ぶよぶよは、しこりができたせいでその下にむくみが生じているのではないか。
しこりは、皮膚のすぐしたにあるだけで、ひっぱれば皮膚ごと持ち上がるかんじ。

接種後時間がたってから症状がでたのは、アレルギーを押さえる注射のせいもあり、
症状がじんわりと出てきたのだと思われる。



<今後>
今後の接種でも同様の症状がでることが考えられる。
この程度の症状で収まるか、もっとひどい症状になるかは分からない。
接種の種類や接種間隔で調整するしかない。
その際、大きく影響をうけるのは、「レプトスピラ」という病気。
現在8種を接種しているが、種類を減らすと、このワクチンが含まれなくなる。
また、レプトスピラは、他のワクチンと比べると、抗体の持続期間が若干短いらしい。
(抗体によって持続期間が短いのは知ってたけど、具体的にどの抗体が短いかは知らなかった。
他にはパルボも短い。ジステンパーなどは逆に長い。)

では、このレプトスピラという病気がどの程度重篤な病気なのかというと、
ウィルスではなく細菌性なので、初期であれば抗生物質で治るらしい(ウィルスと細菌の違いがわからん)。
ただし、症状がちょっとだるくて元気ないかなー程度なので非常に見分けにくいことと、
ヒトに感染する菌なので、注意が必要。
(ネズミを媒介とする菌だが、うちの区は多いのよねぇ。)
アレルギー症状を抑える薬をもっと強力にすることもできるが、
そうするとワクチンの効果も下がるのであまり意味がない。


そんな感じなので、決定的な解決策もないので、来年のワクチン時期になったら、
改めて先生と相談しつつ、対策を決めようと思っています。

おともだちわんこでも、同じような症状になった子もいたので、
年齢が上がるにつれ、いろいろ考えなきゃならないってことなのかなぁ。


20110128_51.jpg


そういえば、トリミングのたびに「スーの体重管理はばっちり!」と言っていたけれど、
実はこの2か月ほど減ってしまっていました。
キャンはずっと計っていなかったけれど、スーの減り具合を見て、減っただろうナーと思っていて、
ワクチン時に計ったら、なんと1割も減ってしまっていた!
このところおなかの調子が悪くて、ご飯をぬいたことが2度ほどあったけれど、
あとは普通(むしろ、周りのお友達よりかなり多い)にあげてたのにな~。
この写真を撮った日(2度目の病院のあと)に久しぶりに会ったお友達に
「キャンちゃんやせた??」といわれるほど、見た目でも分かるほどなのかな。。。
「元気もあるし、しまっていて問題なし」と先生には言われたけれど、アバラが触れるほどになってしまいました。
そんなわけで、「キャンスー太ろう大作戦」開催中~。

とにかく、元気で過ごしてくれることが一番だわ~。
さらに、お写真でもっとかわゆいお顔してくれるとなおいいのだけれどねぇ。。。
スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

08 : 40 : 20 | Que Sera Sera Diary | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<OSAMPO♪ | ホーム | トリミング January 2011>>
コメント
----

ワクチン接種・・・・・私も2年連続で接種後のノアの状態にちょっとブルーなんです
昨年末はアレルギーの注射もしていただいたんですが・・・・その前の年よりはちょっと症状が軽かったように思います
難しいですよね~
それに気になっちゃって・・・・・
私も種類を減らそうかとも考えましたが・・ちなみにノアは7種です
私も獣医さんに私が納得するまでの説明をしていただきました

ちなみにノアもキャンちゃんと一緒で、病院の前は脱兎のごとく走り去ろうとします

スーちゃん、キャンちゃんの体重増やし計画を応援してます

私もちょっとだけノアの体重を増やしましたよぉ~
by: ノアママ * 2011/01/30 15:12 * URL [ 編集 ] | page top
-->ノアママさま♪--

ノアくんもアレルギー反応ありますか。。。
本当に難しいですね。
予防をどこまで優先するか、ということになりますが。。。
やはりワクチンを全く打たないというのは怖いですし。
先生との相談ですね。
また来年悩むことになると思いますが、今は、しこりが早く小さくなりますように、
と日々観察しています。

ノア君もやせ型ですよねぇ。やっぱりキャンとタイプが似ているのかな?
少しずつごはんも増やしていますが、これまたバランスが難しいですよね。
わたしも頑張りまーす!!
by: みちこ * 2011/02/01 22:07 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://queserasera1226.blog25.fc2.com/tb.php/869-0cbf1872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。