スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「第三の男」
2010 / 07 / 27 ( Tue )
20100727_1.jpg

久しぶりに、午前10時の映画祭
きちんと見たことがなかった「第三の男」を見てきました。

子供の頃、テレビの洋画劇場で見た記憶では、スパイもので、ウィーンで、観覧車、ぐらいしか覚えていなかったのだけれど、わたしが思っていた話と全然違いました!スパイものではなかった!

そして、最初に出てきた人がオーソン・ウェルズだと思っていて、「年取ってからずいぶん風貌が変わったのね。。。」と思っていましたが、その人はウェルズではありませんでした(苦笑)。若いウェルズも、年取ってからと同じような雰囲気を漂わせていましたよ~。

映画全体は、登場人物の心情の描き方が、わたしの好みと比べると少し淡白かな、と思いましたが、ラスト10分のシーンと、二人の表情の変化が本当に見事でした!
全体的なカメラワーク、ロングショットが多いのは、この頃の映画独特なのかな。それも素晴らしかったし。戦後のウィーンの様子にもびっくり(現代のウィーンに行ったことがあるわけではありませんが。。。)。

名作として語り継がれるのは、納得!でしたね♪
平日だったけれどほぼ満席でした。
(そして、またもや隣の人が泣いていた。。。)

午前十時の映画祭、これから見たい作品が続くのですが、果たして見切れるのでしょうか??

スポンサーサイト
11 : 57 : 52 | Books and Movies | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<すごいよ! | ホーム | Hula dance♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://queserasera1226.blog25.fc2.com/tb.php/737-08d0c5e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。