スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「鷺と雪」
2009 / 08 / 05 ( Wed )
20090805120910


北村薫さんの直木賞受賞作を読んで、本もまた出会いだな~って思いました。

語り入っちゃうので、興味ない方はスルーしてね♪







前々からわたし好みだとは知っていたけれど、実は去年まで北村薫さんの本って1冊も!読んだことがなかった!

空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)
4488413013


そして、この本を手に取ったのが某駅構内の古本屋さん。
スーちゃんのお迎えに行った帰り、新幹線で読む本を探していて出会ったのでした。
帰りの新幹線でもちろんイッキヨミしてしまうほどわたし好み!
こんな本に、スーちゃんとの出会いという記念する日に出会えて本当にうれしかった!
(さらに後日、うっかり本を置いておいたところ、カバーをスーちゃんにずたずたにされる、というエピソードつき)

図書館で
夜の蝉 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)
4488413021


朝霧 (創元推理文庫)
4488413056


秋の花 (創元推理文庫)
448841303X


と立て続けに読みましたが、このシリーズ、1冊だけ図書館になくて。。。
(あ、この間覆面作家シリーズも読んだけれど、こちらはダメだったわ。。。)

今年に入って読んだのが
六の宮の姫君 (創元推理文庫)
4488413048


芥川のこととか、芥川賞、直木賞設立のいきさつなんて知らなかったから、本の内容もさることながら、そういう歴史的事実が面白いなーなんて思ったのが数ヶ月前のこと。

それで、先日のご本人の直木賞受賞でしょ!
なんか、自己満足だけれど、出会うべくして出会っちゃったのかな~って思いました。
去年、あの古本屋さんで一冊の本に出会わなければ、実は「鷺と雪」も読んでいなかったと思う。。。

残念なのは、これは3部作の最後。1作目から読めばよかったわ!
と思い、とりあえず1作目も読みました。
街の灯 (文春文庫)
4167586045


このシリーズの空気感がとても好きです♪
2作目、早く文庫で出てくれないかな!

こういう自分と本とのエピソードがあるから、本との出会いってステキだな、と思います♪
独りよがりな感想でごめんなさーい!


スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

12 : 09 : 12 | Books and Movies | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<ニューハウス。。。だが。。。 | ホーム | オシャレ?なお散歩♪>>
コメント
--北村薫氏!--

私もだーい好きで、ずーっと愛読書(*^-^*)
円紫さんシリーズもベッキーさんのシリーズも、勿論、新刊が出るたびにチェックしてます♪
で、通常は、この2つ&覆面作家シリーズが辺りがメジャーで人気があるんだけど、私は地味だけど「冬のオペラ」も好きだったりします。でも他の北村薫作品は好き、っていう人でもあんまり評価が高くないので、ミチコさんにも特にオススメはしないけど・・・(^^;
ミチコさんにはこのタイミングだったんだね(^-^)でも、私、ミチコさんが円紫さんシリーズにハマるとは思わなかったかも・・・。結構「痛い」よね?あっ、でも確かにグロくはないか(笑)
by: Ernie * 2009/08/12 13:12 * URL [ 編集 ] | page top
-->Ernieさま♪--

Ernieさん愛読書!って分かるわ♪
わたしかなり出遅れでしょ?なんと言っても、円紫さんシリーズのあとがきを読むまで「女性」だと思ってましたから!(爆!)

わたし映像じゃなければちょっとグロいくらいは大丈夫よ!グロイシーンは飛ばすし(笑)。
痛いのは本なら全然平気。。。
映像は。。。アイタタタ。。。ですが。。。

冬のオペラ、お勧めしないということを考慮しつつ、機会があれば読んでみるね♪

by: みちこ * 2009/08/17 09:53 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://queserasera1226.blog25.fc2.com/tb.php/473-982755d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。