スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
白馬軽井沢旅行 Sep. 9-13, 2012♪ Part5
2012 / 09 / 27 ( Thu )
20120926_21.jpg
おそばのあとの、鏡池にて。



おそばおそばおそば。。。と唱えながら戸隠に来てしまったわたしたち。
いまさら食べられないなんて、無理!!
そんな我が家の救世主となってくれたのが、こちらのお蕎麦屋さん。
20120926_22.jpg
テラスがわんこOKでした!

おそば自体は、この後に軽井沢で食べたお店のほうがおいしかったかなぁ?
だけれど、貴重なわんこOKなお店で感謝です!
20120926_23.jpg

戸隠は何度か来ているけれど、いつも鏡池だけ。
神社はとても山奥にあるというイメージで、足を踏み入れていなかったの。
だけれど今回は、このお蕎麦屋さんを探すために地図を見ていたら、あれ、戸隠神社っていくつかに分かれているんだ!ということに気付き、行きやすい中社に行ってみることにしました!
最近人気のパワースポットだもんね~!


とはいえ、キャンスーとわたしは外で待って、オットに行ってもらうことにしました。
20120926_24.jpg
ここ中社は「知恵の神様」だそうなので、スーちゃんが頭がよくなるように、よくお参りしてもらうことにしました!

しかしわたしたちは知らずに、のんびり待っていたのですが。。。
オットに預けたカメラの画像は。。。

うわっ!すごい階段!
20120926_25.jpg

うわっ!上ってるよ!!
20120926_26.jpg

20120926_28.jpg
お参りありがとう!
これで家族みんなが元気に過ごせるね!そしてスーちゃんが賢くなるといいね~。

20120926_27.jpg

ちなみに、下にいるオレンジの点がわたし!
20120926_29.jpg

駐車場に車を停めた方は、鳥居まで降りずに参詣路をたどっていけば、階段を上らずにいかれるようです。
つまり、オットは無駄に階段を上ってしまったの。。。


そして、恒例の鏡池。
20120926_45.jpg

20120926_31.jpg

川や水は大嫌いなのに、あると覗きたいキャンたん♪
20120926_32.jpg

20120926_33.jpg

20120926_34.jpg

いつ来ても本当にきれいだね!
20120926_35.jpg
かつてはここへくると、ドライブのストレス解消!でボール投げしたりしたキャンたんですが、もうあまり走らないので、そんな時間が必要ないのがちょっとさびしいね。
でも、また景色を眺めに、ここに来ようね♪

20120926_36.jpg

20120926_37.jpg

戸隠から長野市街へはすぐなのに、最後に七曲という難所を通らなければならないのですが。。。
無事に通過して、善光寺へ!
神社行ったり、お寺さん行ったり、ポリシーなくてすみません。。。

20120926_38.jpg

20120926_39.jpg

夕日を見ながら軽井沢に移動です~!
20120926_40.jpg

軽井沢に着いたら、夕飯の買出しをして、お宿にチェックイン!
セッティングのため、一時キャンスーには同じクレートに入ってもらいましたが。。。
20120926_41.jpg

20120926_42.jpg
スーがビビッて無理だったので、すぐに出しました(笑)。

ねえ、夕飯まだぁ??
20120926_43.jpg

ハルニレのデリで買ったお惣菜で軽く夕飯です♪
20120926_44.jpg

長い一日だったね!
そして、旅行記も長いけど、ブログ編集のために写真見ながら旅を思い出す作業も、わたしにとっては幸せ~♪

つづく。







スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

09 : 34 : 44 | Que Sera Sera Diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<白馬軽井沢旅行 Sep. 9-13, 2012♪ Part6 | ホーム | 白馬軽井沢旅行 Sep. 9-13, 2012♪ Part4>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://queserasera1226.blog25.fc2.com/tb.php/1105-7ff3d8e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。